野球部

野球部の活躍です!

秋季大会②(野球部)

 8月29日(土)に秋季会津支部大会の代表決定戦が行われ、本校野球部は喜多方桐桜高校と対戦いたしました。試合は中盤にかけて相手チームに主導権を握られ0-5とリードを広げられます。しかし、終盤にチャンスを作ると7回・8回で4点を返す展開に。9回表に相手チームに2点を追加され4-7とリードを広げられますが、9回裏の攻撃で4本の安打を集め2点を返し1点差。なおも2死1・2塁とチャンスを作りますが、反撃もここまでとなり、6-7で敗戦となってしまいました。今大会は勝って嬉し涙を流し、負けて悔し涙を流すなど非常に充実した大会になりました。1戦ごとにチームは成長していき、大きな収穫を得ることができました。会津支部の中で十分戦っていけるという自信を胸に10月に行われる全会津選手権大会では優勝目指して頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋季大会①(野球部)

 8月22日(土)より第72回秋季東北地区高等学校野球会津支部大会が開幕し、本校は初戦で敗退してしまったものの敗者復活戦で2勝を挙げ、県大会出場をかけて29日(土)に喜多方桐桜高校さんと対戦いたします。試合終了後に響く田島高校の校歌は感慨深いものがありました。この勢いのまま代表決定戦でも全員野球で勝利を掴み取りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

<本戦>

2回戦 対会津学鳳  0-7 敗退

<敗者復活戦>

1回戦 対葵    21-7 勝利

2回戦 対若松商業  9-6 勝利

新チーム始動(野球部)

 夏の敗戦から約1週間が経ち、新生会津連合が発足しました。これまでの会津連合にザべリオ学園高校さんが加わり、選手15人、マネージャー7名の新チームが始動しました。初顔合わせとなった8月1日(土)には紅白戦等の合同練習を行い、次の日には練習試合を行いました。はじめは緊張した面持ちで遠慮し合う様子が見受けられましたが、ベンチでの盛り上がりなど少しずつではありますが、チームとして機能してきた気がします。チームの目標は秋の県大会出場に決まりました。県大会出場に向けて残りの限られた合同練習を大切にしていきたいと思います。

特別な夏(野球部)

 福島2020夏季高校野球大会が開幕し、本校は7月23日(木)に磐城高校と対戦いたしました。磐城高校は甲子園出場が決まっている強豪校で、試合は0対12(6回コールド)で敗れてしまいました。4月に連合チームが発足し、元気が足らないと先生方やマネージャーさんに喝を入れられることもありました。しかし、チーム全体で成長しながら最高の雰囲気で試合をすることができ、敗れはしたものの今まででベストゲームだったと思います。

 今年の夏は大会の開催自体が危ぶまれる特別な夏となりました。そんな中、大会直前には毎日のようにOB達がグラウンドに足を運んでくれて差し入れを提供してくれたり、吹奏楽部さんが練習時に演奏してくれたりするなど多くの支えがあって野球が出来ていることを実感した大会になりました。この場を借りて、御礼申し上げます。そして、唯一の3年生として選手達をサポートしてくれたマネージャーさんが引退を迎えました。大会があったからこそ選手達は恩返しする場を与えてもらいました。これからは後輩達がマネージャーさんの想いをしっかりと受け止め、強いチームになることで更に恩を返していきたいと思います。

開幕目前(野球部)

 7月18日(土)開幕の夏季高校野球大会に向けて11日と12日の週末を利用し、練習試合や合同練習を行いました。各校の考査期間と重なった影響で3週間ぶりの全体練習となりました。練習試合ではミスも見受けられましたが、ミーティングで考えを共有しつつ反省し、改善していくことが出来ました。3年生のマネージャーさんからは毎回、選手に響く言葉をいただきながら、最後の夏に向けて順調な仕上がりとなっています。

 また、田島ケーブルテレビさんのホームページに本校野球部の紹介が掲載されました。興味がある方は、田島ケーブルテレビさんのホームページからご視聴いただければ幸いです。

新聞に掲載されました(野球部)

 7月3日(金)のスポーツニッポンの裏一面で本校野球部を含む会津連合の記事が掲載されました。本校のマネージャーも取り上げられるなど、夏の開幕が近づいてきているのを実感しているところです。また、7月6日(月)の夕方からKFB福島放送のふくしまスーパーJチャンネルにて会津連合の特集が放映されることが決まりました。夕方18時15分以降の放映となりますので、多くの方にご視聴いただければ幸いです。

福島2020夏季高等学校野球大会組み合わせ(野球部)

 夏の代替大会の組み合わせが決定し、本校は23日(木)開成山球場の第2試合で、第2シードの磐城高校と対戦することとなりました。磐城高校は8月に甲子園球場で行われる交流試合に出場することが決定しており、注目度の高いチームとの対戦となりました。私たちは連合チームとしてともに活動する時間が短く、力は劣るかもしれませんが、全員野球で強豪相手に最後まで粘り強く戦い抜きたいと思います。応援よろしくお願いします。

組み合わせ.pdf

今シーズン初勝利(野球部)

 6月8日より部活動が再開され、連合チームとしての本格的な実戦も始まりました。6月20日(土)にはザべリオ学園高校さんと練習試合を行い、7回制ではありましたが、このチームとして初勝利を挙げることができました。また、21日(日)には只見高校さんと練習試合を行い、敗れはしたものの今シーズン最多の10得点を挙げるなど少しずつチームとしての完成度が高くなってきています。本校2年生がチームを牽引するのはもちろんのこと、1年生も随所に活躍を見せるなど夏の代替大会に向けて順調な仕上がりになっています。さらに、連合チームということでテレビ局や新聞社等のマスコミから取材を受ける機会も多く、貴重な体験をすることができています。夏の代替大会まで連合チームとして集まれる機会は限られていますが、3年生の選手・マネージャーさんの為にも初戦突破を果たしたいと思います。

部活動再開(野球部)

 令和2年度は臨時休業の影響で長らく部活動も自粛しておりましたが、本日6月8日(月)より部活動が再開されました。今年度は猪苗代高校、大沼高校、坂下高校との連合チームで夏の代替大会に出場することになりました。田島高校は顧問も合わせて12名体制で今年度は活動していきます。応援よろしくお願いいたします。

冬季合宿(野球部)

 12月21日(土)からいわき市において1泊2日の日程で冬季合宿を行いました。いわき市は温暖な気候で久々に土の上で思い切り野球を行いました。1日目は約1ヶ月ぶりに本格的な実践練習を行い、頭をフルに活用しながら春につながる課題を見つけることができました。2日目は振り込みや走り込みをみっちり行い、濃密な練習にすることができました。この2日間の合宿では、基礎練習の重要性や仲間と指摘し合うことの大切さを改めて痛感するとともに、自分たちの強みは何かを考える絶好の機会となりました。基本練習やフィジカル面の強化を徹底していく中で、力をつけていきたいと思います。

Copyright 2016 Tajima High School
0 7 9 8 5