環境科学コースの紹介
環境・農業に関する基礎的な学習を通じて、地域産業に貢献できる技術や知識を学んでいます。同時に、各種資格取得にチャレンジしています。

取得できる主な資格
 ・日本農業技術検定3級        ・危険物取扱者試験丙種

環境科学コースの活動紹介

ふくしま復興マルシェに参加してきました。

11月9日から11日にかけて、東京都中央区日本橋で行われたふくしま復興マルシェに本校からは2-2組の大竹春歌さん、川井志織さんが参加しました。本校生徒は販売実習が初めてで、不慣れながらも一生懸命に取組む姿が見られました。また、復興副大臣の橘慶一郎さんがお見えになられ、激励の御言葉をいただくことができました。

 

東日本大震災から7年がたった今、福島県は少しづつ復興していることや、食の安心・安全を首都圏の方々にもPRすることができたと思います。大変貴重な経験となりました。

第15回全国高校押し花コンテスト

第15回全国高校押し花コンテストに本校から2作品応募したところ、3年2組 大竹菜月さん が応募した「平成最後の夏」という押し花絵が受賞いたしました。

生徒が一生懸命作成した作品が受賞でき、本当にうれしく思います。

これからも多くのコンテストに手を伸ばし、生徒の自信につながるような活動を環境科学コースとしてできればいいなと思います。

フレッシュ農業ガイド講座

9月13日(木)、2学年環境科学コースの生徒を対象に、フレッシュ農業ガイド講座の一環として、南会津町水無の 室井祟さん の圃場を見学をさせて頂きました。

農業を職業として行う楽しさや苦労を真剣に、熱く講話して下さり感銘をうけました。

さらに見学だけではなく、ヒマワリの調製作業を体験させていただき、普段販売実習のできない本校では大変貴重な経験となりました。

このような経験を通して、少しでも農業に興味や関心を持ってくれ、進路選択の候補として考える生徒がいればいいなと思います。

農業・農村フォトコンテスト

棚田学会、公益財団法人全国学校農場協会主催の

農業・農村フォトコンテストに応募し、多くの作品の中から

3年2組、室井耶琳君の撮影した写真が

見事入賞しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細はHPから

 

公益財団法人全国学校農場協会

http://www.nojokyokai.or.jp/archives/1999

第2回フレッシュ農業ガイド講座

 12月5日(火)、南会津農林事務所が主催する第2回フレッシュ農業ガイド講座が開催され、農業科目を選択している1年生20名が受講しました。 講師は本校の同窓生であり、現在はソバ、トマト、水稲、果樹(リンゴ、ブドウ等)など複数の作物を組み合わせて農業経営を行っている 星忠勝 氏です。星忠勝 氏は48年間にわたって農業に従事しており、その実績が評価され、今年の農事功績者表彰において全国66名のうちの1人として表彰を受けました。また、農業短大生や小中学生の研修受け入れなど、食農教育や人材育成にも力を入れているということで、大変参考になるお話しを頂きました。

フレッシュ農業ガイド講座

 9月7日(木)、農林事務所が主催する「フレッシュ農業ガイド講座」が行われ、本校の環境科学コース2年生21名が参加しました。講師は南会津町水無在住の 室井 崇 さんで、室井さんの花き栽培圃場において、見学と実習を行いました。圃場では、ちょうど「カラー」の収穫時期にあたり、実習の最後にはカラーの花の収穫までさせていただきました。

 
 

第2回フレッシュ農業ガイド講座

 平成29年2月10日(金)、本校視聴覚室において、第2回フレッシュ農業ガイド講座が行われました。この事業は南会津農林事務所農業振興普及部の主催であり、農業の魅力向上のための活動を支援する取り組みです。
 今回は、福島県青年農業士であり、本校の卒業生でもある 室井 崇 氏に「農業の魅力について」という演題で講演をいただきました。アメリカに留学したことや実家の花き農家での仕事についての他、高校生へのアドバイスもたくさんあり、講演後には多くの質問が出されるなど、大変有意義な講座となりました。
 関係の皆様に心より感謝申し上げます。

  
 主催者あいさつ             講演を行う 室井 崇 氏

感謝状

12月22日(木)
南会津警察署より環境科学コース・草花班に【署長感謝状】を頂いてまいりました。
春から草花専攻班で栽培してきた花を通年警察署館内に飾って頂きました。
その活動が認められ、今回このような素晴らしい感謝状を頂くことが出来ました。
今後もこのような活動を通し地域活動を行って行きたいと思います。

     

押し花コンテスト!!


【第13回全国高校生押し花コンテスト】において
172点の応募の中から本校湯田太成君の作品    

作品タイトル
【夏の風物詩を眺めるリス】が佳作賞を頂きました

コンテストには自分達で栽培した草花を利用し作品を制作しました

復興マルシェ!!

県内で農業・水産業などを学ぶ高校生らでつくるふくしまマルシェ実行委員会に参加してまいりました。田島高校を代表して3名の生徒が11月17~20日に東京・日本橋ふくしま館【ミデッテ】で県内の食の魅力や安全・安心を発信してまいります。
福島民友10月6日

フォトコンテスト入賞(環境科学コース)


棚田学会 ・ 公益財団法人全国学校農場協会主催
第2回農業関係高等学校 農業・農村写真コンテスト




上記のコンテストで
3年生、星樹君の作品 「cloud in Tambo」 優秀賞に入選しました



下記のURLをクリックすると全国農場協会HPが開き、作品を見ることができます。
http://www.nojokyokai.or.jp/

自然環境学習


 環境科学コース2年生14名が自然環境学びの首都づくり事業に参加してまいりました。
 森の案内人から周辺樹木説明や古民家などの見学などの学習をしてきました。
 
 
 

検定合格者

測量士補試験合格
                             3年 星 翔君

検定試験合格

H28年度 6月18日受験

○危険物取扱者試験(丙)合格
   2年 5名合格

今後乙種合格めざし頑張ります!!

中高連携授業(草花学習)風景

田島中学校
  

檜沢中学校
  

荒海中学校
  

草花栽培学習を行ってきました。各学校きれいな花壇が作れました!!
高校生も指導する立場になりいい体験が出来草花同様成長出来ました。
Copyright 2016 Tajima High School
1 0 5 6 8